医療脱毛クリニックだけでできる永久脱毛の秘密

   

セルフ脱毛に疲れてしまったときなど、医療脱毛やサロン脱毛を検討することもあるかと思います。

そしてせっかく脱毛するのであれば永久脱毛がよい、そのように考えることもあるでしょう。

実は一般的に永久脱毛と呼ばれる施術を受けることができるのは医療脱毛クリニックのみです。

医療脱毛で用いられるレーザー脱毛とサロン脱毛で使われている光脱毛はどちらも黒いものに反応するという性質は同じですが、その威力にはかなりの差があり、医療脱毛におけるレーザーのほうが威力が高いのです。

そのため期間も短く済ませることができ、サロン脱毛と比較すると一年以上変わることも珍しくないでしょう。

それだけ強力なのであればサロンでもレーザーを使えばよいではないかと思うこともあるかもしれませんが、それはできません。

と、いうのもレーザーを使った脱毛というのは、毛のもととなる細胞を破壊することで毛が育たないようにする効果を得ることができる、つまり永久脱毛をすることができるというものです。

しかしその細胞を破壊するという行為自体が医療行為として定められているため、医療従事者でなければレーザーを扱うことができないのです。

もし永久脱毛ができると謳っているサロンがあったならば、そのサロンは違法である可能性が高いため、利用しないようにしましょう。

そしてもうひとつ、実は永久脱毛といっても本当の意味で永久的に毛が生えてこなくなるものではないという事実があります。

永久脱毛の定義というのは、一定期間脱毛をした後に再び生えてくる毛の再生率が20%以下であることなのです。これはアメリカが定めたものですが、日本でもその定義に則って永久脱毛という言葉を使っています。

このことから、永久脱毛をすれば絶対に毛が生えてこなくなるというわけではないということは念頭に置いておく必要があるでしょう。

永久脱毛というのは始まってからまだ日が浅く、長期間のデータが出揃っていない状態です。

裏を返せばこれからどんどん進化していく可能性がある分野であると取ることもできますから、そう遠くない未来には完全なる永久脱毛ができる日が来るかもしれませんね。

永久脱毛関連サイト→【全身脱毛】5分でわかる!脱毛に通う期間や料金~初めての医療脱毛.jp

 - 脱毛について知る