クレジットカード現金化はどれぐらいの時間で振り込まれる?

   

現金化のスピード
クレジットカード現金化サービスに求めるものとして、換金率が高いことはもちろんですが、それに加えて換金スピードが早いという条件も譲れないという人は多いはずです。

急いでお金が必要な事情があるので、どうしても今日中に現金を振り込んで欲しいという状況もあるかもしれません。

カード現金化というと、ショッピング枠を換金するための手続きに時間がかかるというイメージを持つ人もいますが、実際は振込までに何日も待たされるということはあまりありません。

インターネットが普及して業者のホームページから申し込みができるようになっていますので、手続き開始からお金が振り込まれるまでの時間はとても短くなっています。

初めて利用する業者なら、申し込みをしてから本人確認などの流れがありますので短くても1時間ぐらいはかかることが多いですが、時間に余裕を持って申し込めば即日で換金できる業者はたくさんあります。

融資ではないので審査は不要

クレジットカード現金化の申し込みの流れが素早く進むのは、現金化サービス自体に審査が不要だからです。

キャッシングなどお金を借りるサービスはきちんと収入があるのかどうか、勤務先でちゃんと働いているのかなどを確認しますので審査に時間がかかりますが、クレジットカード現金化はその必要がありません。

審査がないため書類の提出もほとんど必要なく、本人確認のための身分証明書だけで手続きができます。

不明点があれば電話で相談できますので、手続方法で分からないことがでてきても大丈夫です。

申し込みをしてから実際にお金が振り込まれるまでの流れがシンプルで、時間もかからないのがショッピング枠現金化のメリットです。

土日でも振込してもらえることがある

利用するクレジットカード現金化の業者にもよりますが、銀行口座にお金を振り込んでもらうときに、土日に入金するサービスを行っていることもあります。

通常銀行振込は銀行営業時間の影響を受けますので、夕方以降や土日に振込の処理をしたものは翌営業日に入金することが多いです。

しかし、ジャパンネット銀行のようなネット銀行の口座で受け取る場合は、夕方や土日でも24時間即時振込で入金が反映することがあります。

ショッピング枠現金化をするときは、急いでお金を準備したいという状況が多いはずですので、土日も振込が入金するサービスをしているかどうか確認してみるのがおすすめです。

現金化業者の特徴まとめ【http://www.aroomtoheal.org/

 - すぐに対処したい